カテゴリ:息子の観察日誌( 120 )

息子と一緒にあそびじゅつスキーキャンプに参加してきました◎
今回のスキーキャンプで息子の新しい面がいくつも見れました。
どこかに出かける時も、歩くのが嫌で、すぐに「しんどい」とか「もう歩けないよ」とか「抱っこして」とか言うので
てっきり体力がないもんだと思ってましたが
全然そんな事はなく、3日間。ほとんど休憩もなしに滑り通して
夜もみんなと遊ぶのが楽しくで夜更かしして遊び倒してましたw

そんなに体力あったんや〜とビックリしました!

そして、スノーボードの方も、3日間でリフトに乗って一人で下まで滑れるようになりました。
いつもふざけた走り方ばっかりしてるので運動神経がないのかと思ってましたが
そんな事もないのかもしれんな〜と思いました。

そしていつも慎重で警戒心が強く怖がりな息子と思っていたんですが
初心者コースだけじゃなく、中級コースの急な斜面にも全く怖がる事なく
滑る姿にこれまたビックリ。全然怖がりちゃうやん。スピードが出ても自分でコントロールしてるみたいやし。
本当に驚く事ばかりの3日間でした。

いつでもどこでもマイペースに自分を出せるところと
人一倍の人懐っこさはいつも通りでした。

3日間もお母さんと離れた事がなかったので、最後の東京に着く前は、ちょっぴり泣いてしまったりしてしまったけど
本当によく頑張ったな〜と感心しっぱなしでした。

夏の昆虫キャンプにも行く気が満々みたいなので、どんどんあそびじゅつには参加してもらおうと思います。

怪我もなく楽しく3日間を過ごせて本当に良かった良かった♪

小さい頃から参加していて、大きくなった子たちが自分よりも小さい子たちの面倒を
誰にう言われるでもなく見るようになる。
そんな姿を見れたのが今回の一番の感動でした。

15年くらい参加してますが、本当にいつもいつも楽しいな〜

お疲れ様でした。
今回もありがとうございました◎



f0182005_11512483.jpg


[PR]
朝からピーカンの快晴っ
去年も今年も天気に恵まれて
最高のスキー日和。
息子は、初参加ながらいきなりリフトに乗って上まで行って降りてきましたw
ちょっとスパルタ過ぎるかなと思いながらも
やらせてみたら、意外にもなんとなかるもんですね!
1本目は泣きベソをかきなぎら降りて来たんですが
2本目、3本目と滑ってるうちにグングン上達して
体力はヘトヘトになってるはずですが
夜のヒゲのおっさんのよもやま話までたっぷり楽しんでました。

子どもの上達の速さと体力に改めて驚かされました!
f0182005_20123989.jpeg

[PR]
あそびじゅつin長野 スキーキャンプで長野にやってきました。
初参加の息子も最初からテンション高く
お兄ちゃんやお姉ちゃんたちに甘えまくりながら
長野までやってきました!
今日は移動だけなので
明日からスキーとスノボードを滑ります◎
雪と子どもたちにまみれる4日間。
楽しみです。

もう少しで志賀高原のホテルに着くの
着いたら、ちょっとゆっくりしたいと思います♪

28日までは、絵しりとりはお休みで
息子のスキーキャンプの様子をお届けします〜


写真は、前の席のお兄ちゃんに話かけるむすこ
f0182005_18221419.jpeg

[PR]
息子初の運動会。土曜日予定だった運動会が雨のために順延になって
今日が運動会だったんですが、天気になって暑いくらいでした。

幼稚園の運動会なので、小さい規模でちょこっとやるくらいなのかな〜と思ったら
園児の多い幼稚園なのでそのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが集まると
ものすごい人数で、けっこう大きな規模の運動会でした。
父母のみならず、祖父母も参加する競技があり思っていた以上に盛り上がっていました◎

息子はまだ年少なので3つくらいの競技に参加しただけでしたが
せっかくなので撮影しておこうと思ったら
なかなかの忙しさ。いい場所で撮影しようとすると競争率が高く大変で
場所取りや撮影に必死になる人たちの気持ちがわかりました。
これで兄弟でもいて何種目も参加してると
ゆっくり見ながら楽しむどころじゃないですね(笑)

息子の家では見れない姿が見れたので大満足でした。
1日外で運動して息子もちょっとお疲れの様子。

おつかれさまでした◎
楽しかったね〜
f0182005_16322391.jpg
f0182005_16320981.jpg
f0182005_16323065.jpg
f0182005_16321639.jpg


[PR]
息子が幼稚園で作って来る工作の作品が、いつも、箱と筒の組み合わせのものばかりだったんですが、先日違う物を作って来た。
これは明らかにあわかる
トイレットペーパーの芯を二つ繋げて、毛糸を付けて首から下げられるようにしてある。
双眼鏡だと思う。
ようやく何かわかるものを作って来たけど、それはそれで。ちょっと残念だったりする(笑)
今のこの時期しか作れないものをいっぱい作って欲しいなぁ

f0182005_13452362.jpeg
f0182005_13440652.jpeg

[PR]
今日は、息子の4才の誕生日。

今年から幼稚園に通いはじめて、いっきに成長しているように感じます。
家が大好きな息子は、幼稚園に通う時は、グズったりするんかな〜と心配してたりしたんですが
全然そんな事はなく、案外すぐに幼稚園を楽しめるようになってた。
夏休み明けも、長い休みだったからグズるんちゃうかな〜と思ってたけど、全然へっちゃらで楽しそうに毎日を過ごしてる。
家でも友だちの名前が良く出てくるようになったし。
幼稚園で覚えた歌や遊びを教えてくれたりする。

誕生日前は、何日も前から「もうすぐ誕生日だから」といって楽しみにしていて
数日まえから毎日カウントダウン。
今朝は、いつもより早く起きてきて
ぼくたちが用意していたプレゼントのレゴを嬉しそうに作っていました。
ぼくが息子のために描いた絵も気に入ってくれてたみたいで
「飾る絵が欲しかったんだ〜。ぼくの部屋に飾る〜(いつも遊んでる部屋)」と言ってくれてました。ホント泣ける(笑)

もうすぐ4才になるんやからと、ご飯も良く食べるようになり。
遊んだオモチャも片付けられるようになってきた。
まだまだ甘えん坊の息子ですが、ちょっとずつお兄さんになってきてるんやな〜

いつも自分らしくのびのびしているので
このままのびのび育ってくれたら何もいう事はないよ〜。

4才の誕生日おめでとう。
この1年もあなたにとって楽しく素敵な1年でありますように
f0182005_10422767.jpg
f0182005_10421798.jpgf0182005_10420597.jpg
f0182005_10415530.jpg
f0182005_10413438.jpg
f0182005_10412688.jpg
f0182005_10411728.jpg

[PR]
先日、息子が幼稚園で作った工作を持って帰ってきた話を書きましたが
その次の日もまた作ったものを持って帰ってきていました。
箱の形や筒の大きさが違うものの
1回目と同じようなものを2回目も作ってきました。2つも。
どうやらこの形の物にハマっているようです◎

絵を描いたり、物を作ったりすることに興味があるのは良い事やな〜と思うので
家でも一緒に工作していきたいな〜と思う。

初期の作品なのでとっておいてあげないとですね〜

f0182005_16512020.jpg
f0182005_16514730.jpg
f0182005_16515660.jpg
f0182005_16512920.jpg
f0182005_16513963.jpg

[PR]
ず〜っと楽しみにしていた夏休みが始まって、息子は毎日テンションが高い。
予定もいっぱいで、プールに行ったり、水族館に行ったり、盆踊りに行ったり、ご近所友だちの家にお泊まりしたり
この後も海に川に楽しいことがいっぱい。
親父は仕事でなかなか遊んであげる事が出来ないんですが、ご近所友だちがいっぱい遊んでくれてるので本当に助かってます◎
近所のプールや地元に帰った時に海や川には連れていってあげたいと思ってます(泳いでばっかりやなw)
息子と奥さんは昨日から奥さんの実家に帰ってるんですが
帰る前から「あっくん(奥さんのお兄ちゃん)とかき氷食べに行くんだ!」と楽しみにしていました。

ホンマに遊んでくれる人がいっぱいおって良かったね〜

親父も仕事の合間に息子と一緒に夏を味わいたいぜ〜
出来る時にしっかり仕事を進めとかねばっ


f0182005_13330369.jpg


f0182005_13321281.jpg
f0182005_13315948.jpg
f0182005_13325128.jpeg

f0182005_13324201.jpg
f0182005_13322885.jpg
f0182005_13322047.jpg

[PR]
「おかめ列車」という絵本を読んでいる時に(おかめ列車というおかめの顔がついた列車が兄妹を飲み込むところからお話が始まる)
もし飲み込まれたらどうする?
と息子と話をしていたら
電車好きな息子は、喜ぶかなと思ったんですが
「飲み込まれたらびちゃびちゃになっちゃうじゃん!」と
思ったよりも具体的に想像してるんやね。。

3歳児の想像力を見くびってたわ(笑)

f0182005_09572504.jpg
f0182005_09560842.jpgf0182005_09563834.jpg



f0182005_09583695.jpgf0182005_09575457.jpg

[PR]
だんだんと幼稚園にも慣れて、ご飯もよく食べるようになり
言葉の頃もどんどん増えてきました。
まだまだ食にはあまり興味はないようですが、以前に比べるとずいぶん量が増えました。
自分から真面目に食べる事を全然してくれないので、ぼくたちが、かなり世話を焼かないといけないんですが。。。

最近の息子語録

「うち」
いままで自分の事は名前で言ってたんですが、突然言った1人称が「うち」だったのでビックリしました。
その1回きりでした。

「びっくりするくらい震えちゃった」
スプーンでご飯を食べようとしている時に、こぼした時の一言。怒られると思ったのか、満面の笑みでこの言葉を言ってました。

「ウンコはおしりの中にあるやつでしょ」
ウンコという言葉を聞いた時に言った一言。

「コーヒー!濃いめに入れてね!」
何を飲むと聞かれた時に言った一言。


こっちが真剣に叱っている時にも、こういう事を言われて吹き出してしまいます♨︎

ホンマに困ったやっちゃ
f0182005_17232942.jpg
f0182005_17235923.jpg
f0182005_17242932.jpg
f0182005_17251862.jpg
f0182005_17263849.jpg

[PR]