昨年の「わすれんぼうのサンタクロース」に続いて
7月に教育画劇さんから絵本「なんにでもレナール!」が出版されます。
魔法使いのモグラのレナールが子どもたちの夢を叶える絵本。

「わすれんぼうのサンタクロース」はベテラン作家の中川ひろたかさんの文章でしたが
今回は、この絵本がデビュー作の玉置永吉さんの文章です。
実はこの玉置永吉は、ぼくの幼馴染みで
保育園の頃からずっと一緒に育ってきた地元の友だちなんです。

2014年にOPAgallaryで絵本をテーマにした個展「TOBIRA」をした時に
日本昔話やグリム童話、イソップ物語などのお話をいくつか選んで絵を描いて展示したんですが
オリジナルの絵本も描きたくて、その時に永吉に「絵本の話を考えてくれへん!」と
お願いをして考えてもらった事がきっかけでした。

その後も「いつか二人で絵本が出せたらいいな〜」と話をしながら
いくつかの話の種を作っていました。

なので今回の絵本はとても特別な絵本になりました。
東京に来て打ち合わせをしたり、電話で話すたびに夢みたいな話やな〜と話ながら進めてきましたが
いよいよ発売が近づいて来ました。
発売日は7月15日です。

ぼくたちの物語は始まったばかりです。
幼馴染みと絵本を作る時は『SOZOswitch』というユニットで絵本を作ります。

たくさんの人にレナールの魔法が届きますように。

またまたちょこちょこ告知させてもらいます〜

f0182005_10070635.png

[PR]
# by nakagawa-takao | 2017-06-22 10:10 | News | Comments(0)
ドラゴンボールやスラムダンクを読んでた影響か
修行やトレーニングが好きです。
好きでもない事をトレーニングするのは辛いと思いますが
好きな事をトレーニングするのは楽しいです。
トレーニングを繰り返し
少しづつ成長していくのを実感できた時は、やってきて良かったなと思います。

なかなか成長が実感出来ないときもあるし、辛い時もあるけど
何もしなければ変化はないし。コツコツ修行を続けるのみ。


本日の絵しりとり。前回が『恐竜だったので「う」から
『馬』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_16462194.jpg

[PR]
子どもの頃は、流行り物に乗っかりたくてしょうがなかったような記憶がありますが
年を取るにつれて、流行りものには、意地でも乗っかりたくない。という気持ちが強くなってきました。

自分の興味あるものがたまたま流行っているものだったとしても
無理して興味ないフリしてしまったり(笑)それはどうかと思う時もありますが♨︎

子どもは流行ってる芸人の真似をしてても微笑ましく思えるけど
大人が流行ってる芸人の真似をしてるのは恥ずかしくて見れません。

言葉も同じですよね
よく聞く言葉は耳に残ってるけど
その言葉ってそんな連発する言葉だったっけ?と思う事がよくあります。

流行語大賞にしたいのかなんなのかわかりませんが
ラジオでもテレビでもよく聞く言葉ってありますね。

流行りは乗っかるんじゃなくて、乗せる方になりたいな〜


本日の絵しりとり。前回が『ナイキだったので「き」から
『恐竜』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_19012729.jpg

[PR]

10

絵しりとり今日で1990枚
月末には2000枚

昨年から描いてきた顔シリーズも気がつけば200枚を超えてました。
この顔シリーズも1000枚くらい描いて展覧会したら面白そうやな〜


本日の絵しりとり。前回が『すなだったので「な」から
『ナイキ』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_13582349.jpg

[PR]
2ヶ月更新でUCCのHPにあるコーヒートリビア
イラストを描いています。

UCCウェブサイト内コーヒートリビア イラスト
CL:UCC D:BitBeans
2017年

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_11080226.jpg

[PR]
# by nakagawa-takao | 2017-06-19 11:08 | Works | Comments(0)