<   2014年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧

アントワヌの実家には、オキという名前のおじいちゃん犬とココという名前の大きなインコがいます。
ココは、体も大きくクチバシがとがっているので
恐がりの息子は、あんまり近づかないんですが
大人しいくて人懐っこいおじいちゃん犬のオキの事が気に入ったらしく
完全に懐いてしまいました。(オキが息子になついたんじゃなく、息子がオキになついてる)
オキの後ろをハイハイでついてまわり。オキがテーブルの下に入り込むと一緒に入っていき。
オキがソファーに寝転ぶと一緒寝転ぶ。というか上に乗っかる。(人懐っこいオキも困り顔になってる 笑)
抱きついたり、上に乗ろうとしたりシッポを掴んだり。やりたい放題の息子。しまいに怒られんかったらいいけどね〜♨

シャテルロー滞在3日目。
午前中は、スーパーに買い物に行ったり。庭で遊んだりしてのんびりすごし。
午後からは、車で小1時間ほどのところにある古い町ポワチエに行って来ました。
フランスに現存する最古の教会「サン・ジャン礼拝堂」5世紀に建てられたものらしい。
があったり。素晴らしい調度品がみれるサン・ピエール大聖堂。サント・クロワ美術館4€で入れる美術館とは思えないほど素晴らしい常設展がやってるに行ってきました。
そう言ったものだけじゃなく古い町並み自体が見どころたっぷりの町でした。

夜には、キキと奥さんが料理を作ってお父さん、お母さんに振る舞ってました。
息子は、ますます絶好調で。みんながご飯を食べてるあいだも。1人ぺちゃくちゃ。
アントワヌのお父さんが楽しそうな息子の様子をみて
「日本語がわからないのが残念だよ」と言ってたくらい。ず〜っとしゃべってました。

贅沢な時間は、あっという間に過ぎてゆく〜
f0182005_14073015.jpg
f0182005_14121883.jpg
f0182005_14125007.jpg
f0182005_14151713.jpg
f0182005_14154981.jpg
f0182005_14141243.jpg
f0182005_14134478.jpg
f0182005_14131622.jpg
f0182005_14194348.jpg
f0182005_14105103.jpg
f0182005_14111248.jpg
f0182005_14115653.jpg
f0182005_14113345.jpg
f0182005_14165362.jpg
f0182005_14162830.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-31 14:23 | Travel | Comments(2)
昨日は、朝ご飯を食べて、前の晩から出てみたかったお庭に出て散策。
散策出来るくらい広〜い。
庭には、もも、さくらんぼ、アプリコット、プラム、木いちご、リンゴなどなど沢山の果物の木があって
アントワヌのお母さんは、庭で獲れたくだもので、手作りジャムをそれぞれの種類作ってる。
子ども用の小さなブランコがあったり。小さな物置小屋があったり。小鳥の巣箱があったり。
これが庭の木ですかってくらい大きな木が何本もたってたり。
ステキ過ぎる庭。息子はブランコが気に入ったらしく
お出かけする直前までブランコに乗ってました。
午前中は、家から車で30分ほどいった町でやってるブロカントへ。
ここは、近所の人たちが家族でやってきてフリーマーケットをやっているような雰囲気で売っているものも、ビックリするくらい安い値段。
天気もよく暑いくらい。
お昼はお母さんが料理を作って待っていてくれるのでいったん家に帰る。
帰り道に気になったお城によったり。小さな田舎町を通ったり。
フランスの田舎に住みたくなるようなところばかり。

お母さんの料理はどれもいままで食べた事がないようなものが出て来て
これがフランスの家庭料理か〜と感動しっぱなし。
味もさることながら、量がスゴい。
大きな皿にド〜ン。もうお腹いっぱいで入りません〜っていうくらい食べた後に
「チーズはいかが?」「ヨーグルトはいかが?」
と聞かれる。それを食べたら終了かなと思ったら
「デザートにアプリコットのタルトはいかが?」と次から次へと料理が出て来る。
どの料理も美味しいので、パンパンのお腹なのに食べてしまう。
最後のタルトが出た時は、ホンマに入らないので小さく切ってもらって食べたら
「そんなに少ししか食べないの?食べ切るまでに何日かかるかしら?」と笑われてしまった♨

午後からは、車で5分ほどの近所にある「車とバイクと自転車の博物館」へ。
祝日なのに(祝日だから?)全然人がいなくてお客さんはぼくたちだけの貸し切り。
息子もぼくもテンションがあがってはしゃぎまくり。
ぼくはスケッチをして息子は、無人の館内をあっちへ行ったりこっちへ来たり。走り回ってました(笑)
夕方までたっぷり博物館を楽しんで。家に帰って晩ご飯までの時間をのんびり過ごす。
みんなそれぞれ思い思いの事をしてました。息子とキキはお昼寝(夕寝?)
アントワヌに庭を案内してもらう奥さん。ぼくは、庭から見える家をスケッチ。
贅沢な時間の使い方やな〜。

そして、晩ご飯もお腹がはちきれるほど食べて就寝。
今日は、何をしよ〜かな〜

f0182005_16334537.jpg
f0182005_16314690.jpg
f0182005_16344429.jpg
f0182005_16342691.jpg
f0182005_16340588.jpg
f0182005_16321929.jpg
f0182005_16331119.jpg
f0182005_16324371.jpg
f0182005_16310580.jpg
f0182005_16303677.jpg
f0182005_16294776.jpg
f0182005_16285801.jpg
f0182005_16292543.jpg
f0182005_16284312.jpg
f0182005_16300765.jpg
f0182005_16281986.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-30 16:38 | Travel | Comments(0)
昨日の夜からシャテルローにあるアントワヌの実家に遊びに来ています。
フランスでパリ以外に宿泊するのは初めてで
アントワヌの実家は、素敵な大きな庭のある一軒家。
到着が夜だったので、写真は撮ってませんが、日本人のぼくらから見れば、現実離れしたお家。
家の中にあるもの1つ1つにイチイチ。お〜っ!とか。うわ〜!とか。声がでてしまうものばかり。
お父さんとお母さんに温かく迎えてもらって
お母さんの美味しい手料理をごちそうになりました。フランスの家庭料理に感激!!

息子は、プレゼントにトラクターのおもちゃを頂いて大喜び。
ぼくらがご飯を食べてる横でず〜っと楽しそうに遊んでました◎

中川家は地下にある部屋を1つ借りたんですが
そこには、お孫さんようにベビーベットがあり、息子はそのベットが気に入ったらしく
「ここでねる〜」といって。
初めてぼくたちとは、別の布団で寝ました(早くも親離れ!?)
息子の成長に嬉しいような寂しいような複雑な心境。

今日は、祝日らしいので、ブロカントに行ったり、アントワヌに案内してもらって
シャテルローを散策する予定。

お父さんお母さん。四日間お世話になります〜

あ〜楽しみやな〜

来る時は、安いチケットをとってもらって電車に乗ったんですが、プレミア席だったらしく新幹線のグリーン車のような豪華な席でした。
息子も大興奮!テンションが上がり過ぎて声がデカくなってたので。「そんなに大きな声で騒いでたら車掌さんに降ろされるよ」と
言うと相当怖かったらしく。車掌さんがそばを通るたびに小さい声で「しゃしょうさんキライ」と言ってました(笑)
f0182005_14422254.jpg
f0182005_14415758.jpg
f0182005_14425467.jpg
f0182005_14431966.jpg
f0182005_14434568.jpg
f0182005_14440411.jpg
f0182005_14442370.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-29 14:53 | Travel | Comments(0)
展覧会をしていたエスパソジャポンは、ギャラリー以外にも
日本の本を貸し出ししている図書館や
日本語教室やあみぐるみ教室などいろいろな教室をしているんですが
その教室の先生の友人がパリでイラスト専門のブティックをしているらしく
紹介してもらって、作品を見てもらってきました。
とても気に入ってくれた様子でした◎

原画の販売ではなく、枚数限定で印刷したものを販売するというもので
ぼくの絵も取り扱いたいと言ってくれてさっそく契約書をもらいました。
まだ友人のアントワヌとキキにお手伝いしてもらって、契約書を読んでる段階なので
どうなるかわからないですが
納得のいくような契約が出来れば、パリで作品を販売してもらう事になるかもしれません。
パリでもたくさんの人に作品を知ってもらえたらいいな〜

面白い看板が並ぶ素敵なパッサージュ(屋根のある古い商店街)の中にある小さなお店でした。

アントワヌとキキには、お世話になりっぱなしです。
ホンマにありがと〜。

お世話になりっぱなしついでと言ってはなんですが
今日の夜4日間。アントワヌの実家の方に遊びに行かせてもらう予定です。(どんだけお世話になんねんっ)
大きな庭があるお家らしいので、バーベキューが出来たら嬉しいな〜
フランスの田舎の暮らしを体験出来るなんて、ホントに贅沢ですね。
どういう感じなのか、いまから楽しみです♨
f0182005_13515432.jpg
f0182005_13494200.jpg
f0182005_13492780.jpg
f0182005_13513633.jpg
f0182005_13500116.jpg
f0182005_13505782.jpg
f0182005_13511508.jpg
f0182005_13504020.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-28 13:58 | Travel | Comments(0)
息子は、言葉を多く話せるようになってきたのが嬉しいのか
ホントによくしゃべる。
寝ててもしゃべってるみたい。
今朝も寝言で、「アントワヌにオヴァーする〜」とか「えべれーたーにのって。。」なんちゃらと「ママが1ばんこわかった〜」とか言ってました。
起きてる時もず〜っとしゃべってるけど、寝てるときもしゃべってるな〜


本日の絵しりとり。前回が「けむくじゃら」だったので「ら」から
『ライフガード』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_07381958.jpg

[PR]
フランスに来てから、息子は毎日よく動くので
いままであんまり食べなかったご飯をモリモリ食べるようになった。
寝る時間も増えた。よくしゃべるようになった。
今朝も、寝言で「ガタン。ゴトン。しゅっぱつしま〜す」としゃべるくらい
毎日楽しそう。ホンマにようしゃべるわ〜
よく食べるしよく寝るので、背も伸びたし体重も増えてそうやな〜と思って
昨日身長と体重を計ってみたら、ほとんど変化無し。
あれっ。。。おっきくなったと思ってたんやけどな〜
器がデカくなったんかな〜♨

f0182005_18574415.jpg
f0182005_18571130.jpg
f0182005_19013089.jpg
f0182005_18594134.jpg
f0182005_18580661.jpg
f0182005_18585428.jpg
f0182005_19005946.jpg
f0182005_19003587.jpg
f0182005_19015298.jpg
f0182005_18583548.jpg
f0182005_19000927.jpg


[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-27 19:04 | Travel | Comments(0)
キキの家には、たくさんの絵本があって
毎日息子が寝る前に奥さんが絵本を読み聞かせながら寝ています。
ぼくも、ご飯の前なんかに絵本を読み聞かせしてるんですが
日本の絵本もあるんですが、フランス語の絵本もあるので
それを読む時は、絵をみて話を想像しながら読むんですが
これが結構楽しい。読むたびにちょっとずつ変わってくるし。
前よりももっとおもしろく読んでやろうと思って読んでしまう。
息子が楽しそうにしてるとノってくるし。どんどん膨らんでいく。
子どもの頃は、自分で話を考えて弟や友達に話してたな〜と思い出した。

こんな感じで絵を描いて話を膨らませていって絵本が作れたら理想的やな〜
日本に帰ったらさっそく、作ってみよ〜

本日の絵しりとり。前回が「バスケ」だったので「け」から
『けむくじゃら』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_05412123.jpg

[PR]
昨日は、天気が良かったので、パリから1時間ほどの郊外にあるジヴェルニーという町へ行って来ました。
目的はモネの庭。
モネの庭は、フランスの画家クロード・モネが作った庭で。睡蓮の池があったり花が咲き乱れる庭を作ったり。
モネが住んでいた家を公開したりしているところです。
日曜日は電車の本数も少ないらしく、同じ駅で降りる人が多い。
観光客がめちゃめちゃ多かった。
バスに乗っていく距離にあるらしく、みんなバス停に並んで大混雑。
これは、このタイミングでバスにならんでたら、時間がもったいないし。息子もグズリだすな〜という判断で
お昼ご飯を食べるところを探しながらジヴェルニーの町を散策。
古〜い建物がいたるところに残ってる小さくて可愛い町。
川には水車小屋があるらしいので、川に向かう。
ブラブラしているだけで楽しくなって、写真を撮ったり、カフェしたり。パン屋さんでお昼のパンを買ったり。

川について橋を渡ると河川敷にアヒルや鴨がいるお昼を食べるにもってこいの場所があったので
そこでアヒルたちにパンをあげながらのんびりランチ。

町を堪能したのでモネの庭に移動。
初めは、人も多いし。作られた感があって遊園地のアトラクションみたいやな〜という印象だったんですが
庭の中にいるうちに、この庭でいろいろな時間を味わいたい。ほかの季節。他の天気も味わってみたいと思うような
味わい深い庭でした。
着いた時は、溢れるくらい人が多かったけど、スケッチしたり写真とったり。ベンチでゆっくりしたりしているうちに
閉庭前にはほとんど人がいなくなって、じっくり楽しめました。
途中パラパラとにわか雨が降ったりしたけど、息子はタイミングよくお昼寝したりして、1日ゴキゲンに楽しんでました。

また違う季節に来たいな〜

f0182005_15585274.jpg
f0182005_15580029.jpg
f0182005_16000717.jpg
f0182005_15582385.jpg
f0182005_15591759.jpg
f0182005_15594331.jpg
f0182005_15555818.jpg

f0182005_15571066.jpg
f0182005_15561758.jpg
f0182005_15564578.jpg
f0182005_15552941.jpg
f0182005_15573284.jpg
f0182005_16003568.jpg
f0182005_16005954.jpg
f0182005_16012446.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-26 16:06 | Travel | Comments(0)
キキの家の近所の公園にバスケットコートがあって、小学校高学年か中学生くらいの子どもたちが
バスケットをして遊んでたんやけど
顔は幼いのにみんな180cmくらいあって、手も足も尋常じゃなく長い。顔もちっちゃいし。
日本人とは全然作りが違うな〜と実感しました。。。


本日の絵しりとり。前回が「」だったので「ば」から
『バスケ』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_07193881.jpg


[PR]
1年半前に来た時は、息子が小さかったのと12月で寒かったので
全然スケッチをする事が出来なかったんですが
今回は、息子も大きくなり。遊んで待ってくれるようになったので
スケッチをする時間が出来た。嬉しい。
でもなりゆきメンバーのタケウマ先生のようにスケッチは普段からやってないとダメですね〜
トレーニング不足で全然見て描きたいと思う線がひけません。
これを機に普段からスケッチブックと色鉛筆は持ち歩いてスケッチしようと思います。

今日は、朝からジヴェルニーのモネの庭に行ってきます◎
ええ天気やし。楽しみやな〜

フランスの公園はメリーゴーランドが置いてあっていいですね〜。小さい公園にもある。
毎回公園に行く度に息子が乗りたがるのでちょっと困りますが。。
f0182005_14114063.jpg
f0182005_14111740.jpg
f0182005_14141269.jpg
f0182005_14122379.jpg
f0182005_14163200.jpg
f0182005_14100685.jpg
f0182005_14093510.jpg
f0182005_14105088.jpg
f0182005_14103189.jpg
f0182005_14120863.jpg
f0182005_14091013.jpg
f0182005_14084166.jpg
f0182005_14165106.jpg
f0182005_14124644.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2014-05-25 14:22 | Travel | Comments(2)