しょうぎ

子どもの頃におじいちゃんと一緒に将棋でよく遊んだ。
「金転がし(回り将棋)」や「はさみ将棋」「将棋崩し」「弾き将棋」「ドミノ倒し」普通の「将棋」などなど
いろいろ遊び方を教えてもらって、じいちゃんと弟、従兄弟たちと遊んだ。

久しぶりにその事を思い出して息子と一緒に将棋で遊びたくなったので
近所にあるディスカウントショップに将棋盤を探しにいったら
盤は売ってなかったけど、駒は100円で売ってたので
とりあえず購入。盤が見つかるまで待ちきれないので
画用紙に線を引いて手作りの盤を作って遊びました。

5歳の息子でも金転がしは出来るやろうと思って一緒にやってみたんですが
よほど楽しかったのか、思いっきりハマったみたいです◎
ハマるのはいいけど、負けると悔しさで泣くのはちょっと困るな〜
でもそういう悔しい気持ちを味わったり
悔しい気持ちを持つのはいい経験やな〜と思うので
どんどんいろんな遊びをやっていきたいなと思ってます。

次は将棋崩しかはさみ将棋かな〜

本日の絵しりとり。前回が『ナスだったので「す」から
『すな』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_17394573.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2017-06-18 17:41 | 絵しりとり | Comments(0)