ゆうきりんりん

府中の大国魂神社でくらやみ祭りをやってたので
午前中遊びに行ってきました。
くらやみ祭りはめちゃめちゃ人も多くお神輿があったり、山車があったり、流鏑馬があったり
屋台も多くかなりの大規模なお祭りなので、神社に行ってウロウロするだけで楽しめるお祭りなんですが
その中にお化け屋敷があって、息子がお化け屋敷に入ってみたいというので
「じゃ〜最後まで泣かんかったら、欲しいオモチャ買ってあげるわ〜」と約束をして
お化け屋敷に行ったんですが、入り口を見るだけでかなり怖気付いた様子。
でもおもちゃ欲しさに勇気を振り絞って入る決心をしたので入りました。
外見は手作り感満載で高校の文化祭的な感じだったので、もしかしたら怖がりの息子でも泣かずにいけるんちゃうかなと思うほどでした。
しかししかし!入ってみるとやはりお化け屋敷はお化け屋敷。
暗くなるだけで雰囲気はあるし、ハリボテで作りもののお化けもあるけど、人間がお化けに扮しているのもあり
かなりの怖さ。怖いというより突然暗いところから飛び出してくるので、ビックリの方が大きいんですが
息子は大泣き(笑)結局三分の一くらい進んでからは、ずっと抱っこでお化け屋敷を通り抜けました。
小・中学生の子たちが、お化け屋敷の入り口で入る!入らん!で揉めるくらい怖がってたので
5歳の息子(極度の怖がり)にはだいぶ早かったようですね。
何人か途中でギブアップしてるくらいやったもんな〜

入る決心をしただけで、怖がり息子にしてはかなり偉かったと思います!
トラウマにならんかったらええけどね〜♨︎


本日の絵しりとり。前回が『もさもさだったので「さ」から
『さい』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_19575949.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2017-05-05 20:02 | 絵しりとり | Comments(0)