メヂカラ

フランスでは、毎週土日になると蚤の市やブロカント、ビッドグルニエなど
街の至る所で市が出る。
本当に価値のあるアンティークからガラクタまで
そういうものを見る機会が多いと物を見る目が養われるんじゃないかなと思った。
初めて来て蚤の市を見に行った時は、どれを見ても価値があって高そうに見えたもんな〜

自分の目で見て、自分でそのものに価値をつける。売る側も買う側も。
絵の世界も似てるな〜と思う。

いいものもそうでもないものも
たくさんのものを見ることが大切なんやろ〜な〜


本日の絵しりとり。
前回が『』だったので「か」から
『カッコイイ』

添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
f0182005_16090542.jpg

[PR]
by nakagawa-takao | 2016-09-26 16:10 | 絵しりとり | Comments(0)