チュニジア旅日記その9

チュニジアの旅が終わりに近づいてきて、このあたりから2人とも寂しさを感じてました。。。
砂漠で夜空を堪能した翌朝は
前日に引き続きスターウォーズのロケ地巡りと、クサールと呼ばれる昔は倉庫に使われていた特徴的な建物がたくさん残っていていまもお土産屋さんなどに使われている村に行きました。

午後からは、フェリーに乗って欧米人たちがバカンスにくる島。ジェルバ島へ。
残念ながらチュニスに帰る飛行機の時間が迫っていたので、この島をゆっくり見る事は出来ず。
すぐに空港へ。
ちょうどいいくらいの時間に空港へ着き。
この旅でずっとお世話になったチュニジア人ドライバーのカレッドと、惜しみながらのお別れ。
いざチェックイン。と思ったら飛行機が遅れてるらしく
結局ここで2時間以上待たされました(泣)
こんだけ時間あったら、ジェルバ島ゆっくりみれたや〜ん。。。

まぁ予想外の事は旅には付きもので、夜の8時過ぎにチュニスに到着。
ガイドのアライさんともこの日でお別れだったので
最後にディナーに行きました◎
ホテルの近所にいい感じのレストランがあったので、ゆっくりとお話をして
ちょっぴり豪華なご飯を食べました。
食事を終えてレストランから出ると外にはライフルを持った警官が!

よくみると初日にフィルムを没収された警官でした。
この数日間で覚えたチュニジアの言葉で『アサマヒール!(こんばんは!)』と声をかけると
向こうも覚えてくれていたらしく
『アラファー!アラファー!』
と笑顔で手を振ってくれました。
でも結局この『アラファー』とういう言葉の意味はわからず終い(笑)

ホテルに帰り日本へ帰って来たらまた会いましょうと
アライさんと約束をしてお別れをしました。

この日もグッスリで、最終日は、初日にビビり過ぎて行けなかった
チュニスのメディナ(旧市街)へ。
ちょこっと道を間違えて迷いそうになりはしたものの
ちゃんとメディナに到着。

たくさんのお土産物屋さんがあったので
この旅で覚えた、言葉と技術とジェスチャーをくしして
買い忘れていたお土産を買いました。
スムーズに買い物が出来たので、この数日で少しは成長出来たかなと、少し誇らしい気持ちになりました。


このチュニジアの旅で感じた事は
言葉がわからなくても、投げ出さずに
じっくりと聞く姿勢をもって話をすればなんとか伝わるんだなと言う事と
細かい事を伝えるには、最低限英語を覚えた方が、いろんな国に行って
楽しむ事が出来るんだなという事を感じました。

これからも、いろんな国に行ってみたいので、本気で英語の勉強をしようと
帰りの飛行機で心に誓いながら帰ってきました。

帰りの飛行機ももちろん、ほとんど眠らなかったので
映画をたくさんみました◎
エミレーツ航空はサービスがホントに良かったです♪

飛行機に長くのるのは辛いけど
またどこか行った事ない国に行ってみたいな〜


9回に渡って綴ってきましたチュニジア旅日記も今回でお終いです。
文章では全然上手く楽しかった事を伝えれないと思うので
これから、ぼくに会う機会のある人は直接お話を聞いてあげてください。
大喜びで話してくれると思います。そしてこの旅で撮った500枚くらいの写真も見てあげてください。

ではでは、ありがとうございました◎

スターウォーズのロケ地
f0182005_16291455.jpgf0182005_16302527.jpgf0182005_16303558.jpgf0182005_163226100.jpg


























































ドライバーのカレッドとお世話になった車(TOYOTA)
f0182005_1633555.jpgf0182005_16351233.jpgf0182005_16352282.jpg
[PR]
by nakagawa-takao | 2010-06-12 23:52 | Travel | Comments(2)
Commented by YSK at 2010-06-13 17:06 x
チュニジア行ってたんですね。
スターウォーズの世界みたい。
いいなー。僕らも今どこえ行こうか考え中です。
Commented by nakagawa-takao at 2010-06-13 20:01
>YSKくん
そうそうスターウォーズのロケ地がいろんなとこにあって感動だったで〜♪
チュニジアもオススメやけど、面白そうなとこに行ってきて〜◎